飲んで避妊しよう | コンドームにピル、様々な避妊法を知り、実践しよう

飲んで避妊しよう

お茶を飲む

避妊を行う際には、パートナーの協力が非常に大切になります。
そのため、自分もしくは相手のどちらかが避妊に対して協力的でなければ、確実な避妊を行うことが出来ず、妊娠のリスクが発生してしまいます。
なので、避妊を行う際にはカップルで一緒に避妊について考える必要があるのですが、もしパートナーが避妊に協力的ではなく、自分一人でどうにかしないといけない……という状態になっているのなら、女性主体の避妊というものを行ってみましょう。

この女性主体の避妊というのは、コンドームのように男性による避妊ではなく、女性が自分の体を守るために行う避妊方法で、有名なものに「ピル」と呼ばれる医薬品を利用した避妊法があります。
このピルというのは、1日1回、決まったものを服用する……という使用方法を守りながら服用し続けることによって、ピルの成分である女性ホルモンが身体に吸収されていき、その結果脳が身体が妊娠状態にある、と錯覚を起こし、身体を妊娠しにくい状態に作り変える事が出来るのです。
そのため、パートナーの男性が避妊に対して協力的ではない……という人も、このピルを利用した避妊法であれば、自分の身を自分で守ることが出来るのです。

コンドームのように精液の侵入を阻害することが出来ないので、多くの人が避妊成功率に対して不安を感じると思いますが、実はこのピルを利用した避妊方法というのは、コンドーム以上の避妊効果があり、世界的に見るとピルを利用した避妊というのが最もスタンダードな避妊方法なのです。
なので、もしパートナーが避妊に対して協力的である、という人も、コンドーム以上の避妊効果がある避妊法を試してみたいという人は、ピルを利用した避妊法を実践してみましょう。